スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • 2013.10.22 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    のだめカンタービレ※ネタバレあるかも注意

    観る前にも更新しよかと思ったんですが


    できなかったorz



    てか観る前に地元のある交差点で
    はまさんにくりそつな(ほんとに似てた、服の趣味も髪型も体型も背も肌の色も眼鏡も爆)方をお見かけしました
    本気で声かけようかと思ったくらい似てた
    むしろドッペル


    ほんとにびっくりしました初琉ですおはようございます(何時だと思ってんだ)












    観てきました

    『のだめカンタービレ〜最終楽章・前編〜』

    やっぱさすが映画やね
    ドラマとはやっぱ違うわ
    0
      オケの響きとゆーんでしょうか
      スピーカーの違いってものすごいのなやっぱり

      あとCGが爆
      なんでそんなとこクオリティあげてんだwwwwwww

      ただ大画面のせいか戦闘シーンとかの身代わり人形がドラマのときよりまるわかり感があってそこでは一瞬醒めましたが


      なだぎ出てきたときは本気で吹きましたが←
      なだぎ武大好きだったりするんだなwwwwwww













      音楽ってやっぱりすごいなぁと
      すげえもんなんだなぁと

      生半可にかじるもんじゃないねorz
      美術にも関係してるんだからもちょっとちゃんと勉強しないとなぁ

      あと千秋側でのオケの演奏シーンとのだめ側での出来事の切り返しのシーンが合いすぎてうけた

      BGMって余計なもん入れなきゃ全部クラシックだよね?
      ある意味そのために作られた丸出しの曲よりよっぽど効果あるよね
      で、ただ聴くよりもやっぱり視覚的にあった方が素人な僕としては表現の意図まで読み取れて嬉しかったかも

      まぁ固定観念の是非としてはやっぱりほんものの演奏を視覚的要素なしで聴くべきなんだろうけれども


      演奏シーンのカメラワークとして
      ナメの構図
      (何かまたは誰か越しに遠くのものを写す構図)
      はかなり効果として使われてたと思います(こっちに関しても素人なくせに偉そうに(^ω^))

      あとクラクラ〜って動き
      ドラマでもよく使ってたけど
      弱い人は酔う!ww
      あの動き好きだなぁ

      シュトレーゼマンがまさかすぎてまさかでしたが






      パリはやっぱりいちいち建築がorz
      やっぱヨーロッパ住みたいorz



      イタリア語やっぱ本格的にやろうかなぁ(その前に英語なんとかせい)

      やはり前編ということで
      いい所で切られましたねぇ(^ω^)ニヤニヤ


      後編は04/17だってよ(・∀・)
















      やっぱり迷惑がられても押すことは大事ですね(おい何学んできてんだこら)
      平気、そんな勇気ないwwwwwww
      ビバ☆チキン\^o^/wwwwwwwwwww



      ただやっぱり
      ちょっと考えなきゃなぁと
      いつまでもこんなことしてらんないんだしさ

      おいらは
      才能のないのだめです(ただの変態)

      憧れて止まない千秋が
      遠く行って焦りまくってわけわかんなくなってるのだめの気持ちが
      わかったような気がしてたりして

      ただそのときの行動として純粋なのは全然のだめの方なんだけどさ























      もがかなかったのは
      お別れする気がないからだ

      焦らなかったのは
      一生の付き合いになるからだ

      絵とは
      一生の付き合いになるから
      だけど もう
      僕のすべてじゃなくなったから


      楽に
      なったろ

      次の夢だってあるさ
      暇な日曜日にはF15号やら30号やら
      50号だってよくて
      好きな絵を描けばいい
      追及の階段からそれて
      好きな絵を描けばいい

      白い馬の走る美しさをどう表現するかに悩めばいい
      海の波の透明感を出すために色を重ねればいい



















      だけどやっぱり
      まだ諦めきれんのよね

      こーゆー映画観ちゃうとさ
      高みの存在

      どうしても
      何引き換えにしても

























      まだ だめかぁ
      いい加減にしろって まじで



























      ごめんなさい
      おやすみなさい

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.10.22 Tuesday
        • -
        • 01:58
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        あ〜…

        やっぱり感じたことゎ一緒なんよね。。
        観た場所も時間も違うのに(笑)

        やっぱもう一回観に行こうよ♪〃
        • ひめ
        • 2010/01/06 9:38 AM
        ごめんよっぽど気に入った奴でないと映画館で2回はきつい(・∀・;)wwwwwww
        • 初琉
        • 2010/01/06 9:42 AM
        コメントする








           

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
                 

        Psalm ピアノうた Track1

        Psalm ピアノうた Track2

        Psalm ピアノうた Track3

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        Links

        Profile

        search this site.

        sponsored links

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM