スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • 2013.10.22 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Psalmスペシャルワンマンライブ〜鍵盤とやさしいうた Vol.6〜.12/16(前半)

    in 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール
    0

      花を咲かすまで
      3月9日
      Hold Your Hand
      キセキ
      睡蓮花
      till the end my love for you
      We Are Psalm
      ZUIZUI
      ABC
      抱きしめても
      街路灯
      Just as you are
      スカイツリー
      ふらちなラヴィ
      ぜったい
      最後の勇気
      Tonight...
      Don't Cry
      君の手に溶けてゆく僕

      En
      ぎゅっと

      W En
      Hello Hello














      雲一つない晴れた空
      なんと気温18℃まで上がったそうで
      Yohhei晴れ男すぎるwww

      半円形ステージでど真ん中にグランドピアノ
      客席がそれを囲むような造りになってました
      Yohhei氏正面2列目
      ちょうど目線の高さでうっきどき
      結構早めだったかなぁと思ったらそうでもなかったようで
      割と並んだのが後ろ目だったからそんな良席行けると思わなんだ(・∀・)えへ

      今回のテーマ
      Psalmではよくやる四季に沿っての選曲でした
      これに卒業ってテーマをうっすら出してた感じだったのかな


      この会場、ステージ両側後方に階段が設置してあって
      前回ここでやったときと同じく登場はその階段からでした
      一人一人踊り場でなんかやってから降りてくるんだけど最初っから笑わせてくれました

      kengo氏
      手すりによっかかってかっこつけポーズ
      かっこつけてるのにくすくす笑いが起こる残念具合www

      Hama氏
      皇室のお手振り爆笑

      Mori氏
      一人だけ通る場所が違ってあれ?消えた?wってなってた

      Nozo氏
      一人だけ衣装が全然違ってざわざわww

      Yohhei氏
      このときに4人が階段上をみつめて
      Yohheiが降りてくるのを見守ってるような構図になってて
      どんな気持ちでそれを見てたんだろうって思ったらもう涙腺がうずうずしてました



      半円形で自由に動き回って歌えるのは
      Psalmの魅力をうまく生かせる舞台だと思うのね
      一直線で並んで歌ったり
      前に出てきて歌ったりしてたのがいちいちうまくハマってました

      『花を咲かすまで』
      そして君へver.
      ストリングスのオケもちゃんと入ってて
      このバージョンそいえば久々?

      笑ったのが
      ここらへんからすでにYohhei氏の様子がおかしいwww
      目が赤いwww
      早すぎ爆笑




      終わったあとさくら君へのピアノを弾き始めて
      おっ歌うのか!と思ったら違ったみたいで
      Nozo氏が最初の春の語り入れてました
      「春は出逢いと別れの季節」だったかな
      あああ序盤すぎてなんつってたか忘れちゃった(ΩдΩ)




      『3月9日』
      大サビの「まぶたのー裏にいることでー♪」でぐっと強くなるとこがめちゃめちゃ決まってて素敵っこさんでした

      Yohhei氏が歌詞つまってるとこがあって早い早いwwって笑ってしまった(さっきから失礼)




      一直線に並んでの
      『Hold Your Hand』
      このサビの一人一人とのユニゾンめっちゃ好きなんだよねー
      横一列に並んでたからその構成がうまく決まっててきゅんきゅん




      Yohhei氏Hama氏が前に出てきての
      『キセキ』
      春のテーマに合った曲だねぇよくよく考えれば
      ここらへんからふっ切れたのか楽しげに歌うようになって
      にっこにこのメンバーが印象的でした








      ここで今度は夏の語り
      Hamaさん
      「夏は…ビキニ

      一同:!!www

      完全に真面目モードだったからびっくりしたwww

      H:あぁ、違う?ごめんごめんww
      (気を取り直して)夏は…ビキニ。

      変わってない!
      Hama氏変わってないぞさっきから!ww

      H:夏は…それは…
      きみがーみた光♪
      (kengoのピアノまで入って)
      幸せの〜青い〜空〜♪
      青う…
      Y:言わせねーよ!!!ww
      お前も伴奏つけてんじゃねーよ!!www

      ほんとだよ爆笑



      そんな爆笑語りからの
      『睡蓮花』
      初っぱなの春が割と卒業を思わせるセトリで
      やっぱり気落ちしてた会場を一気に盛り上げるのはPsalmの上手なとこですよね
      そこまでの持ってき方がうまいっつか
      楽しかった〜





      ここでだっけ睡蓮花の前だっけ?
      いつものキーボードを一番前に持ってきて
      いつもは見えないkengo氏が一番前のどセンターへ

      H:おぉ、kengoめっちゃよく見える笑
      k:おれもね、目立ちたいからね、いっぱい盛り上げなきゃね♪



      『till the end my love for you』
      円形ステージを縦横無尽に他メンバーが動き回って
      右いったと思ったら左側に向かってあなたに♪やったりとか
      あ、そうそうどっかで初琉もいただけましたありがとう

      なんかいつも2番サビの2回目なんだけどこないだの水戸もたしかそうだった笑




      H:おれこの曲のkengoの最初の盛り上げ方が好きなんだよね

      kengoさんの手拍子ものまねしてたけど完全に馬鹿にしてたwww
      悪ノリで4人全員でものまね爆笑
      からの
      『We Are Psalm』
      踊りたい時も言って〜♪で必ずYohheiがムーンウォークするんですが
      Hamaができもしないくせに挑戦してて
      まったくムーンウォークになってなかったのがまた可愛かった←




      『ZUIZUI』
      Aメロ後のYohheiのあいしてるぜが気持ち悪い(なんてことゆーんだ)
      いや、うん、かっこいいんだけどきもい
      Nozo氏もお客さんに絡んだりしててエロかったww




      『ABC』
      関係ないけどこの曲セトリのメモにあべしって書いてありました←

      オケのベースが流れたと思ったらkengo氏が立ち上がった

      一同:どーした?どーした?wwざわざわ

      なぜか一周回ってみんなに手拍子誘ってました笑
      最初の前奏間に合ってなかったしwww

      えびばでいぇいぇい♪のとこで会場中で振付
      めちゃめちゃ楽しそうなメンバーでした






      ここでkengoの語りが入りました
      内容としては秋とゆーより夏の終わりを惜しむようなものでした

      「夏の終わりの不公平さは
      みんな公平にやってくる」




      『抱きしめても』
      オレンジの照明が印象的だったなぁ
      くるくる動き回ってたアップテンポとは打ってかわって
      kengoのキーボードを中心に舞台中央に集まるメンバー

      かけあいで自由に歌う5人がすごく綺麗だった







      ここでメンバーが一旦はけ
      kengoもグランドピアノに移ってピアノソロへ

      まだ半分なのに長いなwww
      ちょっと一回分けますねwww











      いつもより曲数がかなり多い分
      前半戦ではアップテンポもじっくり魅せてくれました

      後半戦に続きます〜♪

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.10.22 Tuesday
        • -
        • 11:09
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
                 

        Psalm ピアノうた Track1

        Psalm ピアノうた Track2

        Psalm ピアノうた Track3

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        Links

        Profile

        search this site.

        sponsored links

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM